歯科健康教育指導

お魚タッチ、歯科健康教育、歯科検診・・・行事ラッシュ・・・。

なるべくかたまらないように計画を立てるのですが、

なんか毎年かたまっちゃうんですよね”(-“”-)”なぜ?

そんな6月5日は歯科健康教育指導がありました!

幼児さんを対象に歯科衛生士さんに来ていただいて歯みがき指導をしてもらいましたよ☆

歯をみがかないとどうなっちゃうか紙芝居で見たり

実際に歯ブラシを使って磨き方の練習をしたりしました(^^♪

どうやったら上手に磨けるかな~?

大人の人にしてもらう仕上げ磨きは大切で、最低でも小学校4年生までは続けた方がいいんですって!

できれば6年生まで・・・。へぇ~と私が驚いてしまいました!

歯って大切ですもんね!

年長さんは染色指導も!

ピンクのお薬を付けてもらって、磨けているかチェック☆

鏡をみながら一生懸命磨く姿がとってもかわいかったですよ(^^)/

どう先生磨けてる~?

年長さんは特別、乳歯の下に生えている永久歯の模型も見せてもらいました♪

保育園では、事故防止や丁寧に磨けているか確認してあげられなかったりで歯みがきはしていませんが、

朝・晩のお家での歯みがき、がんばってほしいですね( *´艸`)