かぜのいえ✩(2歳児クラス)

つい昨日までは暖かかったのに、いきなり寒くなりましたね(+_+)

この気温の急激な変化で、子どもたちも保護者のみなさまも、そして職員も体調を崩さないように気をつけたいですね。

保育園では、外出後の手洗いうがいを今以上に、丁寧に・しっかりできるように伝えていきたいと思います。

さて、いつもはなかなか行事の時しかブログを上げられていなかったのですが、乳児さんのお部屋の様子も伝えていきたいな~と♡

(2歳児までの乳児クラスは、基本的な生活を大事にしたいので、運動会や生活発表会などの大きな行事には参加していません。またこのお話は、ブログか園便りで書きたいなーとおもっています。)

そんな今日のかぜのいえの様子✩

アイクリップでティラノサウルスを作っています。お兄ちゃんの影響かな?

偶然できた形から動物や食べ物に見立てるところから、イメージしたものをつくろうとする姿に少しずつ変わってきています(^^♪

ピースの多いパズルや簡単なゲーム遊びも出来るようになってきましたよ♪

まだ正式なルールにのっとって遊ぶのは難しいですが、お友だちと仲良く笑いながら楽しんでいました✩

台所ではおにぎり作り♪はじめは、なかなかノリが巻けなくて苦戦していましたが無事完成✩

みかげくんとのどかちゃんにごちそうしてあげていました!(≧▽≦)

並行あそびから、少しずつお友だちと関わって遊べるようになっています。

言葉もどんどん成長してきましたが、まだまだ咄嗟の時には手が出ることもあります。嫌だった気持ち、おもちゃが欲しい気持ち、思い通りにいかない歯がゆさなど、子ども達の気持ちを十分に受け止めながら、試行錯誤しながら関わっていきたいと思っています。

そのために、お部屋の環境はどうかな?保育士の関わりはどうかな?など、職員間で観察し合い、日々の保育がよりよいものになるように勉強しています。

送り迎えのとき、園長や別のクラスの大人がいても驚かないでくださいね(^_-)-☆(笑)